ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おかげさまで

掲示板「一打入魂!」も大盛況でありがとうございます。

今日は、あまりネタを考えていなかったので、CDの紹介


LED ZEPPLIN Ⅳ

先日紹介したDEEP PURPLEと並ぶ、ハードロック名盤中の名盤!!
BLACK DOG、ROCK AND ROLL、STAIRWAY TO HEAVEN(天国への階段)など、これまた名曲揃い踏み!
ドラムは故ジョン・ボーナム。イアン・ペイスとはまた好対照な、空気を切り裂くビート感で、バンドのグルーブを後押しします。もちろんテクニック的な部分でも特にフットワークに関しては未だ越えるモノがないと言っていいですが、ジョンの真骨頂はなんと言ってもそのノリです。バンドの音を良く聞き、全体をどう脚色していくかという、指揮者的なアプローチを感じます。全てのドラマー必聴です。

ジョン・ボーナム無しでLED ZEPPELINはあり得ない・・・実際、彼が他界してから、ZEPの新曲はリリースされていないはずです。本当に惜しい人を亡くしたと感じます。合掌・・
スポンサーサイト
  1. 2005/11/13(日) 23:53:13|
  2. 集え!ドラマー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/6-780b6b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。