ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

覚えてますか?

先日、家に突然の来訪者がありました。

「ピンポーン」

はい

「***ですが、覚えてますか?」

あ!

忘れもしない、20年くらい前、当時高校生でものすごくうまいドラマーがいたんですが、その彼が突然訪ねてきたのでした。年賀状はやりとりしていましたけど、会うのは本当に20年ぶりくらいです。

当時の僕は、自分より若いドラマーには負けないと自惚れていたのですが、その天狗の鼻を一発でへし折られたのでした。本当に惚れ惚れするテクニックと、謙虚な態度に脱帽でした。


その彼、とりあえず仮名「めおとドラマー」さんとしますか(笑)2~3年前から、このブログを見ていてくれたそうですが、先日紹介したTAMAのスピードコブラがとても気になったようで、たぶん触りたかったのでしょう。

自宅には置いていなかったので、後日スタジオで会おうと約束をしました。


そして今日、ホームの音楽室で体験会となりました。

2011042601.jpg

久々にドラムを叩くという彼。

2011042602.jpg

体が思うように動かないと言ってましたが、だんだんと調子が出てきて、
素晴らしいサウンドを聴かせてくれました。全然衰えていないですよ。

2011042603.jpg

持参したスネアも含め、いっぱい並べてとっかえひっかえ、ドラム談義。

2011042604.jpg

例のバレンシアも、気に入ってくれたようです。

やっぱり、もう一人「ドラマー」がいると、自分の楽器の音もチェックできて、すごく楽しかったです。
時間を忘れて、叩いたりおしゃべりしたりしました。

また遊びに来てください。


最後に記念撮影

2011042605.jpg

今度は、おくさんも連れてきて・・ね(笑)
スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 22:40:19|
  2. 集え!ドラマー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/406-c3044133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。