ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海までドライブ

ひさしぶりに拓郎が帰ってきた。
日曜日、おくさんは法事だったので、二人で一日出かけてきたよ。

学校の話や、バンドの話、ドラムの話、アイドルの話とか(笑)
水入らずってヤツだな。

旭川のシマムラでちょっと買い物。

2009082601.jpg

REMOのコーテッドアンバサダーにはJPと00がある話を以前書いた。
00を置いてある店は意外と少ない。富良野の楽器屋さんにはあるよ。

これはカノウプスが自社ブランドとして出しているJAZZコーテッドというモノだが、00だ。
一緒に買ったスティックは、パールで一番短い103Hと言うヤツだ。早い曲を叩くには、短い方が良いかも知れないと言う安直な考えで買ってみた(笑)

じつは、わざわざ旭川まで行ったのは、タム用のコーテッドを買おうと思って調査がてら行ってみたわけだ。タム用にも00があるのか知りたかったのだ。結局ココにはなかったけど、他に分かったこともあるので、別の機会に書こうと思う。


さて、旭川をあとにして、西の方へ90km、約2時間走った。

出かける前にネットを見ていて、拓郎を連れて行きたいと思っていた場所があったのだ。

2009082602.jpg

リンゴが色づきはじめている。

2009082603.jpg

ここは、増毛町。道路沿いに果樹園が並んでいる。
アップルロードというらしい。

2009082604.jpg

その中の一軒。納屋が直売場を兼ねている。
特になんの変哲もないようだが・・・中に入ってみると

2009082605.jpg

ライブ会場?そう・・・

2009082606.jpg

ココ最近、留萌・・じゃなかった(笑)未来から来た「獣獅魔都」というバンドが全道各地で活躍中ですが、そのバンドのドラマー氏の「世を忍ぶ仮の自宅(笑)」であります。

聞けば5年前から、地元バンド同士の交流を目的に毎年この場所で行われているとのこと。天気が良いときは野外で。

主催、運営はもちろん、焼き肉やらビールやら、そういうことも集まったバンドのメンバーやら、家族総出でやっている。手作り感やアットホームな感じもさることながら、とにかく熱い。心意気を感じる。田舎にいても出来ること、ってのを強く感じたよ。良いライブを見させていただきました。ありがとうございました。

そして、なにかすごく懐かしかった。

この感じはアレだ。磯江君の実家でやったD形ライブだ。
胸に熱いモノが残ったよ。

そして、今回のライブは特別ゲストが・・
旭川から参戦のSPLIT FIREとアックマン

2009082607.jpg

相変わらずの強烈なパワー。
ブレーカーを落としてしまうパフォーマンスまで披露(笑)


さあ、オレも頑張ろう(何を?)
スポンサーサイト
  1. 2009/08/27(木) 00:23:08|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/354-f91ab249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。