ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マニアック?

端から見れば、どうでもイイようなことをやっておりますが(笑)

2009032901.jpg

四角ダクトでは放射効率が悪い感じがするので、パイプに変更。直径80㎜程度が欲しかったけど普通に売っていないので100㎜。長さを2種類作ってみた。150㎜がfd61Hz、200㎜が54Hzと言う計算。fdは高めの方が効率が上がるけど、ダクトが短いので中音の漏れは多くなる。2本のパイプを差し替えながら試聴(試乗)して200に決めた。

2009032902.jpg

結局、ネットワークはやっぱり入れることにした。元々付いていたヤツだ。

2009032903.jpg

荷物と一緒に積むので、ウーファーに接触しないようにする。正面からの音は聞こえなくても、回り込んだ音が聞こえればいいので2㎝ほど浮かせたガードを自作。2~3㎝浮かせて板で覆ってしまうことも考えたけど、たぶん荷物で隠れるから同じ様な状態になるはず。

一応の完成となったけど、鳴らしているとリアが弱い。ヘッドホンのように音に包まれる感覚が欲しい。フロントの音を少し下げたあたり(おそらく出力が半分)でバランスが取れる。

コレも原因はだいたい分かっている。このスピーカーはインピーダンスが8Ωなのだ。カーステレオのスピーカーは大抵4Ωだ。トランジスタアンプは、スピーカーのインピーダンスが2倍になれば流れ込むパワーは半分になる。あくまで理論上ですが・・

試しに、もう1セット別なスピーカを積み込んで並列に接続してみた。バランスが良くなったし、このスピーカーで中低音が増強されて当初の目的の音になった。だがしかし、元々2本積んでいたときとほぼ同じ体積になってしまって、荷物を積めない状況は振り出しに戻ってしまった(苦笑)

手詰まりになったので、外してしまっていたスコーカーとトゥイーターをもう一度接続して、こんな感じに落ち着いた。

2009032904.jpg

音は、2本の時と大体同じ。荷物はバッチリ積めるようになった。リアが弱いのは気になるが、そのうちパワーアンプの追加でもしてみよう。

労力を含め、コストを考えたら、カーショップあたりで吟味したシステムを組んでもらう方がずっとイイ物になると思います。真似する人はいないと思いますけどね。



でも、こういうことをするのが好きなんだからしょうがない。

前に紹介した植木鉢スピーカーは、コレをやっているときに突然生まれたのですよ。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日) 23:22:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/333-eff117cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。