ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AYUMU

会場の都合などもあり、2日ほどレコはお休みしておりました。

AYUMU氏は、仕事で遅くなる日が多いこと、スタジオの予定が結構いっぱいなこと、一人打ち込み系なのでドラムなどが不要なこと等々・・

というわけで、今夜、我が家でのレコーディングとなりました。

2007021101.jpg

MTRの機能を駆使しての、ひとり宅録です。

BOSSのBRシリーズは、そもそもこっちの分野が得意なので、エフェクターやアンプモデリングも豊富で、かなりクオリティの高いモノがつくれます。

説明書は、呼んでも結局よく分からなかったので(笑)使って覚える作戦でいきました。多分、私の知らない機能がまだまま沢山あるはずです。


唄録りまでやる予定だったので、マイクは2本持ち帰ってました。いちおう、どんな風になるか知りたかったので、シュアーSM58と、ベリンガーC1を比べてみました。

2007021102.jpg

結果から言いますと、結局は58で。

理由は、ポップノイズに強い、指向性と近接効果が強いので「カブリ」が少ない、そして「やっぱりな音」が決め手になりました。

最近は、すごく良いマイクが出ていて、「いまさら58や57なんて、時代遅れですよ」なんて声が聞こえてきそうですが、この「いかにも」というシュアーサウンドは、結局のところ「バンドをそれらしく、唄をそれらしく」録ってくれるんです。


いわゆるHi-Fiとは別な価値観ですね。


明日もレコはお休み。火曜日はいよいよ・・です。
今度はコンデンサーマイクが活躍するはずです。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/11(日) 23:32:20|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

コメント

先ほどは

ありがとう御座いました。
自分では良く出来たと思ってます!
完成が楽しみです!
残りのレコ頑張って下さい。
やっぱりBOSSですね(笑
  1. 2007/02/11(日) 23:47:51 |
  2. URL |
  3. AYUMU #-
  4. [ 編集]

おつかれさま

BOSSっていうかローランドは、さすがに長い間プロアマを問わずミュージシャンを支えてきたメーカーだけあって、良い製品を作りますね。

v-drum欲しいですし(爆)
  1. 2007/02/12(月) 20:21:30 |
  2. URL |
  3. おゃG池田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/207-732ea605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SM58について

SM58SM58 は、アメリカ・イリノイ州のSHURE(シュアー)社が販売する、プロ用ボーカル・スピーチ用ダイナミック型マイクロホンの型番である。丸いウィンドスクリーンを持つ独特の形状と、ステージでのボーカリストの手持ちによってボーカルの拡声を行うのに適した音響特性、
  1. 2007/02/25(日) 15:19:20 |
  2. 音響・カラオケ関連ワード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。