ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昔から

私は子供の頃から、家にある「ネジ」が付いているモノは何でも分解する少年だった(笑)元に戻ったモノもあるが、そのままゴミになることも多かった。けど、そういう体験は「ナニかを組み立てる」ことに対して、大きな経験になったと思う。

20070104-01.jpg

この間、買ってきたスピーカーだけど、中古の機械って言うモノは、大抵どこかネジがゆるんでいる。スピーカーのように振動するモノは、間違いなくゆるんでいる。締め直すと音も良くなることが多いので、やってみた。この場合は六角だけど、ネジは必ずそれにあった道具を選ばなければ、ネジを痛めてしまう。向こうあるようなラチェットレンチをいきなり使っちゃダメで、弱いトルクでやってみてどうしても無理な場合だけ使うようにする。

20070104-02.jpg

まぁ、分解して中を見たい衝動の方が強かったんですけどね。グラスウールは思っていたほど入っていなかった。この設計ならもう少し入れた方がイイと思うんだけどね。前に買ったヤツは、中にウルトラマンが二人入っていたんだけど(笑)コレは密閉型なのでその心配はなかった。

20070104-03.jpg

スピーカーを止めているネジは木ねじのこともあるけど、こういう風に裏からナットが打ってある場合もある。これだと、思いっきり締められる。木ねじだと、締めすぎてバカになることもあるので、その確認もしたかったのだ。安心して締め付けた。

これで音楽を聞きながら作業できるぞ、というわけで、コレまた以前ジャンク屋でゲットしたCDプレーヤーを鳴らそうとしたら、動かない・・・

20070104-04.jpg

右上の方にある輪ゴムが切れているのがわかりますか?CDのトレイを開け閉めするモーターなのだけど、最初に付いていたゴムが伸びきっていてトレイが空かなくてジャンク扱いだったモノだ。手頃な輪ゴムを付けたら動いたんだけど、しばらく放置していたら切れてしまった。

20070104-05.jpg

丁度良い輪ゴムがないんで、普通の輪ゴムをダブルがけで代用。切れたり外れたりするので、蓋を閉められないCDプレーヤーになってしまった(笑)こんど、模型屋のオヤジさんに丁度良い代用品がないか聞いてみよう・・

20070104-06.jpg

じゃーん。アンプはめたりすと氏にもらった、コレまたジャンク品。早速、色んなCDをかけてご満悦。こんなコトしているウチに半日経ってしまった。

流石に、音はいいわ。ミニコンポやラジカセ、パソコンの外部スピーカーで聞くのとは根本的に違う。どうせなら、アナログレコードを聴きたいなぁと思ったけど(プレーヤーもあるし、レコードもある・・聖子だけど)そんなことをしていたら一日終わっちゃうので(笑)作業を続けよう。


つづく。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/04(木) 23:11:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

>そのままゴミになることも多かった
わしは かんぜんにそっちでした(笑
  1. 2007/01/05(金) 11:58:08 |
  2. URL |
  3. めたりすと #-
  4. [ 編集]

そうやって

自分にできることと、やっては行けないこと(笑)を学習するんだよね。授業料としては結構高い(爆)
  1. 2007/01/05(金) 18:12:52 |
  2. URL |
  3. おゃG池田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/186-61d56680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。