ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

工作のつづきですが

カバリングにするための、塩ビシートとクリアラッカーを買ってきました。何処も初売りの人でごった返していて、疲れました・・

20070102-1.jpg

夜遅くなったので、作業のつづきはまた明日・・


ですが、今日リサイクルショップでスピーカーを一組買ってきました。

20070102-2.jpg

一年前、PROJECT F 001 のCDを作るときに、ミックスダウンのモニターには山水のシステムコンポ用の3ウェイSPを使用しました。ワイドレンジで音もまぁ良いんですが、ボーカルが聞き取りにくいのと、全体的な音の分離が悪いことが気になっていました。

それで、002 へ向けて、位相特性の良い2ウェイSPを探していました。ボーカルのことと位相特性だけ言えば昔使っていたオーラトーン5CのようなフルレンジSPが最高なのですが、バンド全体のバランスを聞くには若干レンジが狭いのです。

オーラトーン5Cに代わってプロのスタジオでは定番になっているYAMAHA NS-10Mを探して見たのですが(既に廃盤で中古しかない)売る方もわかっていて、結構強気な値付けがされています。プレミア付きを買うほど物好きではないので(笑)別なヤツを。

20070102-3.jpg

ダイヤトーン DS-15B

NS-10Mと同じ様な密閉型(エアサスペンション)2ウェイで、クロスオーバー周波数も同じ。当時、バスレフに名機が多いダイヤトーンにしてはめずらしい機種。もしかしたらヒット商品のNS-10Mを意識していたのかも知れません。値段も同じ25000円/1本ですしね。

早速、家で鳴らしています。バスレフを聞き慣れた耳には低音が足りないと感じる人も多いでしょう。しかし、締まった低音はバスドラムとベースの低音をきちんと鳴らし分けています。フルレンジSPのレンジを広げたような音で、ボーカルの分離がすごく良いです。

ダイヤトーンとYAMAHAという「メーカーの音」の違いは明確にありますが、多分NS-10Mもこんな鳴り方をすると思います。今後のレコーディングが楽しみになってきました。


しかし、リサイクルショップは、昔のオーディオマニアには宝の山です(爆)

ちなみに、お値段は2本で2980円でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/03(水) 00:34:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:8

コメント

あけおめです。

もぉ~読んでてニヤける名称連発ですなぁ~!
さすが『おやG』を名乗るだけの事は有ります。

って言うか、昔はみんなそうやって『自分にとっての良い音』ってのを試行錯誤しながら探したモンですよね。NSは、昔はどこのスタジオでも卓の両サイドを陣取っていた名器ですねぇ。もちろん現役で活躍してる所も多々。

結局の所、良い音とバランスでTDされた音源は、オンボロのラジカセで有ろうがHi-Fiなシステムで有ろうが必ず良いバランスで聞こえてきますからねぇ。
  1. 2007/01/03(水) 12:48:44 |
  2. URL |
  3. Kei.Endo #-
  4. [ 編集]

賀正

ことしもよろしくご指導の程お願いします。
ワタクシ、一時期ギター関係の音をオーディオのパワーアンプを通してオーディオスピーカーで鳴らしていた時期がありました(爆)
  1. 2007/01/03(水) 16:14:49 |
  2. URL |
  3. Bi-Shop #LYbQO2Mg
  4. [ 編集]

今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

プロジェクトFにむけて今日から新曲作成に努め様と思いますのでよろしくお願いします☆★☆俺のドラムも色変えてみたいっス♪(笑)
  1. 2007/01/03(水) 21:00:51 |
  2. URL |
  3. はのっち #-
  4. [ 編集]

だいやとーん?

うちになんか似た奴あったと思ったら ケンウッドでした笑 そしてヂャンク屋はエフェクターコレクターにも宝の山でした。。
  1. 2007/01/03(水) 22:48:58 |
  2. URL |
  3. めたりすと #-
  4. [ 編集]

コメントを

結構長文で書いたら、送信時に消えてしまいました。


もう寝ます。つづきは明日。
  1. 2007/01/04(木) 00:24:46 |
  2. URL |
  3. おゃG池田 #-
  4. [ 編集]

気を取り直して

>Kei.Endoさん
そう、自分にとっての「基準となる」音を持つことが大事なんですよ。早速、去年のPROJECT F 001を聞いてみましたが、まあまあ上手くミックスできているようです。

>Bi-Shop さん
それわ、DTMで言えば普通なのではないでしょうか。バンド的には、やっぱりなんだかんだ言ってもギターアンプから出た音ですよね。直結で。

>はのっち
良い子は真似しない方がイイですよ・・いや、マジで。大変だから(爆)

>めたりすとさん
宝の山も金次第・・・ですね(泣)
  1. 2007/01/04(木) 23:06:39 |
  2. URL |
  3. おゃG池田 #-
  4. [ 編集]

大変遅くなりましたが

今年も宜しくお願いします。

自分で楽器やら直したりすると余計に愛着わきますよね(笑
  1. 2007/01/05(金) 11:19:32 |
  2. URL |
  3. AYUMU #-
  4. [ 編集]

よろしくです。

そのとおりですね。自分だけのオリジナルというのは、何物にも代え難いですよ。

まぁ、配線なんかをいじるのとはわけが違うけれども、ギターの塗装よりは簡単かも知れません。
  1. 2007/01/05(金) 18:11:47 |
  2. URL |
  3. おゃG池田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/184-2861ab8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

>シェル:バーチ+メランティ 6プライフープ:オールバーチ 10プライヘッド:スムースホワイトサイズ:24×13インチ(61cm×33cm)ボルト数:10本×2重量:8.8kg付属品:チューニングキー※ケースは付属していません。※上写真の左から2番目のサイズです。※カラーをどち
  1. 2007/07/22(日) 17:18:11 |
  2. バスドラムがすごくよかった

ダイヤトーンダイヤトーン (DIATONE) はかつて三菱電機が生産・販売したオーディオ機器のブランド名である。日本放送協会|NHK技術研究所と共同開発した放送・業務用モニタースピーカー、中もロングセラーの2S-305や、一般市販された6インチフルレンジスピーカーユニットのP-
  1. 2007/07/26(木) 15:22:51 |
  2. 音響・カラオケ関連ワード

◆ヤマハ マーチングバスドラム MB-622E

>シェル:バーチ+メランティ 6プライフープ:オールバーチ 10プライヘッド:スムースホワイトサイズ:22×13インチ(56cm×33cm)ボルト数:10本×2重量:8.5kg付属品:チューニングキー※ケースは付属していません。※上写真の左から3番目のサイズです。※カラーをどち
  1. 2007/08/08(水) 14:42:33 |
  2. バスドラムの感想

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。