ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

定番過ぎてごめんなさい

FURANO HEAVY METAL FANTSY

ですが、バンドの入れ替えに充分な時間をとっていましたので、BGM用のCDも色々用意しておりました。カテゴリー的には「ヘビーメタル」と言うよりは「ハードロック」ですが、私の世代ですと自分自身のなかでもそのカテゴリー自体が「一緒のモノ」に感じたりする、というわけで、ご勘弁願いたいというところです。

いままで、何度も紹介しているアルバムですが、あえてまた紹介いたします。

1123-1.jpg

DEEP PURPLE/MACHINE HEAD

もうこれは、何も言うことはない。このアルバム抜きにハードロックは語れないというほどの定番。バイブルであります。

1123-2.jpg

LED ZEPPELIN/SYMBOLS

コレもまた定番中の定番。学生時代に崇拝している友達が居て、自分も買いました。残念ながら、その良さを理解できるようになったのは、わりと最近になってからです。

以上の2枚のアルバムには、ロックドラムのほぼ全てが網羅されていると言っても過言ではありません。しかしながら、改めて聞いてみると、ジャズのテイストも強く感じます。音楽に限らず、文化は突発的なモノではなく、継続の中で生まれてくるモノなのだと思います。

1123-3.jpg

DEEP PURPLE LIVE IN JAPAN

ロックライブアルバムの名作です。コレも何も言うことはありません。アンコールのブラックナイトが収録されていないのが唯一残念なところ。じつは、私、自分が働いて稼いだ金ではじめて買ったアルバムでもあります。

1123-4.jpg

Rainbow On Stage

これも名盤ですね。

ここまでは、すべてレコードを所持していたモノをCDで買い直したモノです。

1123-5.jpg

AEROSMITH/Just push play

本当はドロー・ザ・ラインと行きたかったのですが、PAチェックのために最近の録音と思って持っていきました。しかし、エアロスミスもずっと変わらないバンドの代表格ですね。

1123-6.jpg

LED ZEPPELIN DVD

DVDです。映像も必見ですが、音源としても素晴らしいです。


これらのCDを積み上げておりましたら、取材に来ていた某社の記者さん(社長らしい)に随分気に入ってもらえてお話しさせていただきました。劇団ひとりPAで忙しくしておりましたので、ゆっくりお話しできなくてすみません。
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2006/11/23(木) 23:29:33|
  2. PA修行中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

某記者さん

は目撃情報によると BGMにあわせて でかい声で歌っていたらしいっす(笑 
  1. 2006/11/24(金) 17:57:56 |
  2. URL |
  3. めたりすと #-
  4. [ 編集]

社長さん

かなり熱く語っておりましたし、ステージに上がって歌い出しそうな勢いでしたので納得です。

しかし、武道館で実際にDEEP PURPLEを見たというのは、少々驚きました。まさにリアルタイム。
  1. 2006/11/25(土) 21:48:36 |
  2. URL |
  3. おゃG池田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/168-5512373f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。