ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バンドマンのための、やさしい電気2

忘れた頃に再開です。

ギターやーベースは「エレキ」というくらいだから電気楽器です。キーボードなどと違って、わりと単純な構造ですが、電気楽器故のトラブルはつきまといます。ネックが折れたりすれば、専門のリペアショップに修理に出すか、めたりすと工房で直してもらうしかありませんが、電気的なモノぐらいは直せるようにしておくと、何かと有利です。

ギターやベースの電気的な構造は、ピックアップで弦の振動を電気信号に変換し、ボリュームやトーンコントロール、スイッチなどを介してジャックに出力します。よく見かけるトラブルとしては・・

1.ボリュームやトーンをいじると「ガサガサ」いう。
2.音がとぎれたり、ジャックをいじると「ガリガリ」いう。
3.「ブーン」というハムノイズが止まらない。
4.音が全く出ない


1~3は、ボリューム(可変抵抗器)やジャックの接触不良や、劣化、あるいは配線が外れかけていたりします。何回もぐりぐり回したり、抜き差しをくり返すと直ったりしますが、交換が最善の策です。配線はずれは目で見てわかるので、はんだ付けすれば直ります。

4は「配線はずれ」の次に多いのがピックアップの断線で、これは少々やっかいです。どちらかのピックアップから音が出ていないのがはっきりわかれば、間違いなく断線です。叩くと音が出たりでなかったりも断線の疑いが濃厚です。あきらめてピックアップを交換する方も多いでしょう。


ここにもひとつ断線したピックアップがあります。外してテスターで測定すればすぐにわかります。

0602basspickup.jpg

ピックアップの構造については、どこかで調べてもらうことにして(笑)、断線と言ってもモーターなどのように振動や衝撃が加わるわけではなく、加熱することもありませんから、ほとんどの断線は「コイルの細いエナメル線」と「太いリード線」のはんだ付け部分が切れている、ということをめろん池田は経験で知っていました。

コイルを抑えているテープを剥がすと、案の定はんだ付け部分から見事に切れていました。コイル自体をテスターでチェックしてみると無事でしたので、エナメルを剥がしてはんだ付けし直したところ、無事に修理できました。

ついでに蝋づけもしようかと思いましたが、余計なことをして再起不能になったら困るし、音が変わることが多いのでやめておきました。


というわけで、復活です。


今日の一言
「音が出ないヤツは、叩かずに、ウチに持ってこい」
スポンサーサイト

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

  1. 2006/06/02(金) 22:49:17|
  2. バンドマンへ捧ぐ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

おっ!

例の”アレ”復活ですね!
音楽しみです。
  1. 2006/06/03(土) 01:17:59 |
  2. URL |
  3. Bi-Shop #LYbQO2Mg
  4. [ 編集]

はい

新しいピックアップを買うのが早いかと思ったのですが、ヴィンテージ物は「直せるモノなら直した方が」その価値が上がるような気がしまして。まぁ、単純に予算がないのと、自己満足です。

もちろん音は「ヌケまくり」です。乞うご期待。

あとは、かんたんマイペットでクリーニングすれば、ヤフオクで高く・・は冗談ですが、まだまだ使えます。

日曜日、休みが取れたら、応援に行きます。
  1. 2006/06/03(土) 05:53:45 |
  2. URL |
  3. めろん池田 #-
  4. [ 編集]

さすが…

>>ヴィンテージ物は「直せるモノなら直した方が」その価値が上がるような気がしまして。
そうなんですよねぇ。オリジナリティーが失われるリスコもありますから…今回の策は大正解!ですね。

>>ちろん音は「ヌケまくり」です。乞うご期待。
あぁ…やっぱり(笑)あの時点ですでにヌケまくりでしたから(笑)

>>ヤフオクで高く・・
万………が一手放す事があれば是非ご一報ください(爆)

日曜日都合つけば是非いらしてください!
  1. 2006/06/03(土) 08:33:35 |
  2. URL |
  3. Bi-Shop #LYbQO2Mg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/130-9abdb357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。