ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆうふれ

みなさまのおかげで、過去最高の観客動員数になったそうです。
富良野もそれ以外も、良いバンドがいっぱい出ましたが、最初に紹介するのは、息子のたくろぅが在籍している「ラブレサイン」

0323.jpg

ビデオからの取り込み画像。

ベースがいないので、練習も本番の音作りも結構大変だったけど、思っていた以上のデキになったと思います。

部活で遅れて、順番を変えるなどありましたが、皆さんのご協力で無事演奏することが出来ました。不安もあっただろうけど、それが返って気持ちをひとつにするきっかけにもなったような気がします。お客さまにも、その思いが伝わったことでしょう。

今日の一言
「一生懸命な演奏は、人の心を打つ」

これからも、がんばってね。
スポンサーサイト

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/03/23(木) 23:16:20|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

すばらしかったです。

ラブレサインの演奏はグッとくるものがありました。
私個人としては、ボーカルのシホさんの歌声に圧倒されました。
実にすばらしかったです。
  1. 2006/03/24(金) 22:30:46 |
  2. URL |
  3. スガデガス #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

と、私が言うのも変ですが、「伝えたい気持ち」が届いたと言うことでしょうか。

スガデガスさんも、うたがかりも私にはグッと来ましたよ。
多分、ほかのお客さんもそう思っていたと思います。

そして、出演者それぞれの思いは、またそれぞれに色んな人の心に残ったでしょう。いいライブでした。
  1. 2006/03/25(土) 23:46:12 |
  2. URL |
  3. めろん池田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/109-837f2111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。