ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レコーディングで

使った機器の紹介です。

0301-1.jpg

YAMAHA MG-16/6FX
16チャンネルミキサー。マイクプリ10チャンネル、リバーブ内蔵で小規模のライブにも使えます。今回はドラムの仮ミックスに使いました。

バスドラムとスネアは、グループアウトで直出し、タム類とシンバルは4チャンネル分をステレオにミックスしてステレオ出力。MTRの4チャンネル分を使いました。

0301-2.jpg

BOSS BR-1600CD
16チャンネル ハードディスクMTR。8チャンネルのマイクプリ&8チャンネル一発録りが出来るMTRとしてはリーズナブルな機種でしょうか。これはめたりすとさんのモノです。ドラムに4チャンネル使ったので、ボーカル1、ギター2、ベース1で使いました。リズム録り&仮ミックスを先にやればもっとチャンネルを使えますが、アマチュアバンドでそれを出来るバンドは限られますし、なにより「せーの!」で録るライブ感が失われます。音も、アマチュアのデモCD作りには余りあるクオリティです。

0301-3.jpg

モニターアンプ
ROLAND SRA-2400
いわゆる業務用アンプ。PAのモニター用にも使っています。プロ用のアンプは、とにかく音の鮮度がイイ。色づけが少ないので、こういう使い方には向いています。また、ファンがないのもポイントです。

0301-4.jpg

モニタースピーカー
ジャンク屋でステレオフルセット3千円で買った山水のコンポ用。とにかく「一番重い」のと「ウーハーのコーンが丈夫」なことを目安に買いました。最近のミニコンポでは絶対出ない音が出ます。

あと、写真はありませんが、キャノンケーブルは出来る限りカナレのモノを使いました。ケーブルは侮れないです。マイクよりも重要かも。

セッティングはまた次回。
スポンサーサイト

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/03/01(水) 23:58:31|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

ありがとうござぃます!!皆それぞれの道へ進みバラバラになってしまいますがコレカラも頑張ります☆☆ラィブがあればぜひ見に行きたいです♪♪
  1. 2006/03/02(木) 14:34:15 |
  2. URL |
  3. ☆男山☆ #-
  4. [ 編集]

ミキサー

といえば コンクリートのやつですか?などとボケると思い切り嫌われますんであれですが グループアウトてな概念 いやツカイ方は はっきしゆって知りませんでした。

また MTRにはドラムやらベースも打ち込める機能が付いてたと思いますが やはり“人間”が演奏したものを録るのが本来かな などとおもってしまいます。KOTAがいってましたが「バンドのきもちよさをあじわうと 1人PLAYに戻れない」 てのは大正解だとおもいます。ついでに言えば わしはうちこみできませんが(笑

さらに あのボタンで呼び出すやつは 最初「つかえねぇ・・・」とおもいましたが こんなにも機能を引き出してもらい MTRくんはさぞ喜んでいることでしょう!

 完成が近いPROJECT“F”vol.1ですが 1人でも多くの人に聞いてもらいたいとおもいます。
  1. 2006/03/02(木) 22:41:13 |
  2. URL |
  3. めたりすと #-
  4. [ 編集]

ミキサー車

>男山さん
カキコありがとう、元気で頑張ってください。

>めたりすとさん
私も、機能を全て使いこなせません。が、ほぼ納得のいくモノにはなったと思います。あとは、より多くの皆さんに聞いて欲しい、ということです。
  1. 2006/03/04(土) 23:54:43 |
  2. URL |
  3. めろん池田 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://melon1959.blog35.fc2.com/tb.php/102-5a4baf1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。