ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コロガシ

先日の THUNDER LOUD LIVE! でのこと。

音出しチェック中に
「ドラムのモニター(コロガシ)から、音出てませ~ん」

近くによって確認してみると、トゥイーターからカシャカシャ音が出ているだけ。
どうもウーハーが飛んでるっぽい。

ゆっくり解明している時間もないので、ブラストジェイルさんからコロガシを一台借りて事なきを得ました。


ですが、飛んでいるなら、修理なりしなきゃいけないってことで、自宅に持ち帰ってチェック。

2012041601.jpg

まずは、飛んでいる(と思われる)ウーハーを外す。

2012041602.jpg

あれ?

ヤマハっぽい型番は付いているけれど、「エミネンス」製と書いてある。

うーむ、中古を買うときに、まがい物をつかまされたかなぁ・・と、ちょっとがっくり。


調べてみたら、ヤマハだけどアメリカ製で、このスピーカーが標準のモノだと分かった。なんだか納得いかないけれど、そこにこだわっていてもしょうがない。


同じモノを部品で買うと、結構な値段がするなと思っていましたが、順番にチェックしていたら、ウーハーはとりあえず飛んでいなかった。

接触不良だったのか?


もっと調べていくウチに、やばいモノを発見

2012041603.jpg

内蔵ネットワークの手前のコンデンサーが、ふくらんで液が噴き出した後がある。

とりあえず、今現在音はまともに出ているけど、どうやらこのコンデンサーが原因だったのかも知れないし、コレを見ちゃったら取り替えざるを得ない。

ネットワークには、わりと一般的に使っている部品で値段も数十円ぐらいだけど、もちろん富良野には売ってないし(笑)通販も送料やら色々考えたら、1~2個買うとすごく高いモノに付きそうだ。


迷っていたら、昔ジャンクで買ってバラしたスピーカーの部品の中に、使えそうな部品を発見。

2012041604.jpg

容量が違うけど、どうなのか。

一応回路を追いかけてみた。

2012041605.jpg

いわゆるHi-Fiオーディオ的に考えれば難解な回路だけど、こういうモノでは普通なのかな。

件のコンデンサーは「C1」の部分なので、音に極端な影響はないだろうと踏んで交換してみた。


音はバッチリ出るようになったけど、なんだか前と音が少々違うような気もする。いや、そもそも元の音をあまりちゃんと覚えていないから(笑)なんとも言えないんですけどね。

つづく。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/17(火) 00:26:33|
  2. PA修行中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スティックケースの中身

日曜日は、旭川のサウンドビレッジに行って来ました。

先日THUNDER LOUD LIVE!に来て頂いた、ブラズさんの企画ライブを見てきましたよ。
昔、何度かご一緒した札幌のLINDAさんも出ていました。
みんな格好良かったです。

そのときに出ていたバンドの、若いドラマーさんですが、スティックを2本だけジーンズの尻ポケットに挿していました。おー、カッコイイ!漢だねぇ、と思いました。


僕は小心者なので、練習、本番にかかわらず、スティックケースにいっぱいスティックを入れていきます(笑)

他のドラマーさんはどうですか?

スティック2本派?

スティックケースどっさり派?

どっさりの方。
同じスティックを沢山?
色んなスティック?

というわけで、自分のスティックケースの中を紹介します。
2012041101.jpg

多分、20年くらい前から使っている、パールのスティックケース。
ちょっと高かったけど、丈夫です。

2012041102.jpg

こんな感じに入っています。
スティックじゃないモノも入っています。

中身です。

2012041103.jpg

ジルジャン5A
最近はコレばっかりです。

手前から、練習で使っているモノ。
先日の本番で使ったモノ(本番は、ほとんど新品を使います)。
新品も常に入れてあります。

2012041104.jpg

コレが全部

右から

Zildjian 5A
ナイロンチップで、えげつないくらいシンバルが鳴るのがお気に入り。

Zildjian Trilok Gurtuモデル
バンドメンバーのパパさんから貰ったモノ。練習で時々使います。

Zildjian JAZZ
5Aと同じチップで、ワンサイズ細い。音抜けが悪いなと感じたときや、音量を下げたいときに使います。

Zildjian 菅沼孝三モデル
長すぎて使いこなせない(笑)修行のため。

Pearl 7H
多分、一番細い。音抜けが良く、使いやすい。狭い場所でやるときに重宝しそう。

Pearl 110H
今は亡きジェフ・ポーカロ先生モデル(だった)コレもすごく使いやすい。

Pearl 115H IAN PAICE MODEL
このシグネーチャーは、もうパールには無いはず。どちらかと言えばプチ自慢用(爆)

5A以外は、なんか思い通りに行かないときに時々使います。無くてもほぼ困らないけど、つい持っていきます。

5AとJAZZは自宅にストックもあります。

2012041105.jpg

スティック以外

レモのインパクトパッド。
ハイハットのフェルト。
スナッピーテープ
スナッピーコード
練習パッド用ゴム板
チューニングキー色々
アイアンコブラのビーターウェイト
セットリストの紙


他のドラマーの、スティックケースの中身、気になります。
  1. 2012/04/11(水) 22:19:39|
  2. 集え!ドラマー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

折り返し地点・・

私事ですが、昨日(もうすでに一昨日)53回目の誕生日を迎えました。

誕生日は、おくさんと二人で焼き肉と温泉。

そして翌日に誕生日ケーキ代わりに、プリンスホテルでスイーツバイキング。


いろいろ喋ったり、考えたり、悩んだり。


年齢的に「折り返し地点」はとうに過ぎた。

仕事も、確実に「折り返し」ている。


こんなこと考えていると、なんだか自分がどんどん「下り坂」になってきているような気が最近していた。


でもね、

人生の「折り返し地点」って、心の持ち方で変えられるんじゃないかな。
いや、もしかしたら「折り返さない人生」もあるんじゃないかな?


なんてことを、今日一日考えておりました。


まだまだ頑張ります。


当面の目標は

プロ・ドラマー
プロのPA屋さん


かな(笑)
  1. 2012/04/02(月) 00:49:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。