ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長いヤツ

少し前になりますが、久しぶりに札幌の楽器屋を回ってきました。

最近、楽器を買ったりするのは、通信販売を使うことが多くなりました。理由はまあ色々ですが、時間がないとか、札幌や旭川の楽器屋まで行っても、ガソリン代とか考えたら地元の楽器屋で注文してもあまり差がない、だったら通信販売が安かったり、というわけです。

買うモノが決まっている場合はいいですが、色々見比べたり触って確かめたいこともあるわけで、色々買って自分のセットで確かめれば言うことナシですが、予算的にそれもきつい(笑)

今回、気になるペダルがあったので、たくさん品揃えのあるところで触ってみたかったのです。踏んでみれば良いのはもちろんだけど、手でスッと押してみただけでも、だいたいの予想はつきます。

気になっていたペダルは、これです。

axis_ala.jpg
AXIA A-L

dw_800b.jpg
DW 8000B

tama_hp910ls.jpg
TAMA HP910LS スピードコブラ

おわかりでしょうか?そう、キーワードは「ロングボード」

普通のやつよりフットボードが長いわけで、力学的なことは省略しますが(つーか、よくわからない)踏み心地や出音はかなり違うモノになると思われます。というか、それを確かめたい!

また、現在使っているペダルは
2010081803.jpg
これなんですが、ベルト云々というより、カム&ストラップという構造の
「初動の軽さ」
がお気に入りの決め手なので、初動が軽い「ダイレクトドライブ」も気になります。

そういうわけで、こちらも。

yamaha_fp9500d.jpg
YAMAHA FP9500DS

pearl_p3000d.jpg
PEARL P3000DS

ludwig_l201a.jpg
Ludwig Speed King

これらすべてを一気に触ってこようと思って出かけました。

久しぶりに札幌に行ったわけですが、玉光堂は場所がわからなくなっていたし、キクヤも売り場がかなり縮小していて、なんか楽器屋を取り巻く事情というのがずいぶん変わったなと思いました。やっぱり札幌といえども、通販にシェアを奪われているんだなと、すこし胸が苦しくなりました・・

個別にインプレッションを書けば良いのかもしれないけど、結局手で触っただけですし、ざっくりと印象を書きます。

Ludwig:別格(笑)いつかは買うペダルだと思うので、今回はとりあえずパス。

AXIA :A-Lが無くX-Lを触りました。とにかくすべてが軽いのですが、アクションをすべてバネに頼っている感じがして、予想していた「羽のように軽い」感覚は感じませんでした。きっと、踏むと違うとは思います。

DW8000:どこにも置いていなかった

YAMAHA:軽い、スムーズ。ボードがもうすこし長ければ・・

PEARL :これも軽い。片持ちなのが残念。たぶん、フルに踏み込んだら力が逃げる気がする。

TAMA :ロングボードの効果だろう、初動が一番軽い。ビーターが正直微妙、叩いてみないとわからない。カム&ストラップのモデルがないことが一番不満。コブラコイルが、テンションの緩いバスドラムで効果絶大な気がする。

国産3社の作りの良さを改めて感じましたが、やはりTAMAが一世代抜きんでているのかな、というのが素直な感想。いえ、TAMAの回し者ではありません。


色々考えて、結論は出ました。

明日の誕生日を前に、昨日「自分へのプレゼント」が届きました。

2011033001.jpg
スピードコブラです。

2011033002.jpg
上から見る。白い箱はバスドラムのヘッド。数年ぶりに張り替えの予定。

2011033003.jpg
アイアンコブラと並べて。
初動の軽さは遜色ないです。

2011033004.jpg
取り付け位置の違いもありますが、こんなに長いです。

まだ、実際に演奏していないのでなんともあれですが、かなり良い感じですね。


はやく練習したいな。


叩いたら感想を書きます。


すぐに手放して、AXIAを買ってしまう可能性もあります(爆)
スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 01:26:47|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさしぶりです


震災に被災された皆さんのご無事と一日でも早い復興をお祈りいたします。



数百キロ離れた、北海道の田舎町ですが、ひどい目眩がしたと思いました。
地震だとわかって、遠いところで大きな地震があったなと、思いました。


数分後、丁度東京にいた娘から電話がありました。「父さん!大変だわ~」
幸い娘は、次の日に帰ってきました。



さて

ここ数年ブログなどをやっておりますと、コメントなどをしてくれる方は概ね実際に間近にいる友達だったりしますが、検索エンジン等で全く知らない人もみていたりしますよね、きっと。

プロドラマー並の方が「とんちんかんなこと書いてるな」とか思われたり、いや思われても良いんですけど、場合によっては「むかつくな、これ」と思われることは書かないようにしようとか、いろいろ考えていると、テレビやインターネット動画なんかを見て思ったこととか、町で見かけたモノに感じたこととか、なんだか書けなくなってそのままにしたことが増えてきているような気がします。

自分の中にネタはあるのに書けない、いや書かない症候群ですね・・


ま、頭の中にあることを、言葉や文字にするのは難しいというお話でした。

年とったんかな?(笑)
  1. 2011/03/23(水) 23:21:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。