ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LIVE決定

来月は、富良野でも素晴らしいライブ目白押し。

2008年11月1日
天空

2008年11月2日
Furano Heavy Metal Fantasy Vol.3

チケットは、なんと2日間、2つのイベント通し券で

¥499

お問い合わせは、上記サイトや富良野市内楽器店で手にはいるほか、当日券もあるそうです。メタルフリークや富良野フリークで無くても、バンドが好きなヤツは富良野に集合だ!

富良野名物は「シナトラ」だけじゃないぞ(笑)


さて、

2008100302.jpg

まだまだ駆け出しのドン・バンドですが、先日カーリートレインでご一緒した、
LINDAさん
ELYSIONさん
からのお誘いで、札幌のライブに参加させていただくことになりました。

2008100303.jpg

2008年11月30日 sun
札幌SOUND CRUE
MONSTERS CIRCUS vol.2

2008100304.jpg

じつは僕、札幌でやるの初めてなんです。

2008100305.jpg

お誘いいただきましてありがとうございます。また、出会いの場を与えてくれたカーリートレインとジャーマネ(ハル)さんにも感謝しています。

皆さんの期待に応えられるよう頑張りますので、応援の程、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
  1. 2008/10/19(日) 21:29:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

レディース

カーリートレインのレポートが終わらないウチに、最後のライブも終わり、カナディアンワールド公園も冬の閉鎖時期になりました。ジャーマネ(ハル)さん、今年もありがとうございました。

さて

2008100301.jpg
(9月14日:カーリートレインにて)

ドン・バンドには、メンバーに女性がいます。

最近は、結構女性メンバーがいるバンド、多いですよね。しかも、昔は女性メンバーと言えばキーボードかボーカルと相場が決まっていた(笑)ンだけど、最近はベースやドラム、ギターとなんでもやるし、そこいらの男顔負けのパフォーマンスで、しかも女性らしく華があったりして、見る方にも楽しみがありますね。


んで、昔はバンドに女性メンバーがいることも珍しかった(?)から、女性だけのバンド、いわゆるレディースバンドっていうと、それだけで注目されることも多かった。確か僕と同い年のハズだけど、上富にホワイト・フェアリーズっていうレディースバンドがいて、僕らがまだ学校祭でキャロルをやったり、家でディープ・パープルを必死にコピーしてる頃、既にコンテストで賞を取ったり、旭川でライブをやるほど人気者だった。道楽の奥田君のおねーちゃんだったというのはあとから知った(笑)

そんな時代から少し経つと、「女の子だから」だけじゃなく注目されるバンドが増えてきて、テレビにもどんどん出るメジャーなバンド、有名なところではSHOW-YAとかプリンセス・プリンセスとか、もう「女の子」っていうカテゴリーにはおさまらないバンドもいっぱいあった。

今はもう、珍しくないって言うか、普通だよね。でも、テレビとかに出るとつい注目しちゃうんだよな。

んで、最近ちょっと気になるレディースバンド。

LEZ ZEPPELIN

名前からして「ネタかよ」思ったけど、なかなかどうして、きっちりLED ZEPPELINのカバーをやる。お見事。
YouTube動画


こちらは、日本の女子高生?

SCANDAL


Mステの予告でチラッと見ただけなので、ノーコメントだね。来週出るらしい。
YouTubeで検索すると一年前くらいのライブが見れた。制服がステージ衣装ってトコが初期ラブレサインのパクリか(笑)


オチはありません。



さてさて、ドン・バンドは来月ついにライブ決定。
詳細は次の記事で。
  1. 2008/10/19(日) 20:39:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。