ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月9

今日は火曜日だけど(笑)あまりテレビを見ない私ではありますが、長澤マサミちゃんがカワイイので毎週見ています。

じつは、ドラマの話をしたいわけじゃないんです。ドラマのエンディングに桑田ケースケ氏がテーマソングを歌っております。桑田さんといえば、サザンオールスターズですが、私たちの世代はまさにリアルタイムだったわけで、バンドを始めて間もない頃はサザンの初期の曲を沢山コピーしました。何曲かボーカルをやったこともあります。「いとしのエリー」は、いまでもカラオケに行けば唄うこともあります。最近、カラオケ行ってないなー。


で、本題ですが(笑)

そのエンディングで桑田氏が唄っているわけですが、後ろでドラムを叩いているのは、サザンオールスターズのドラマーでもある「松田弘」氏です。

(2007.05.11)
思いこみによる間違いがありましたので、以降の記事は削除しました。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/24(火) 22:03:03|
  2. 集え!ドラマー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惜別

20070401.jpg

スガデガスさんのお見送りに行ってきました。

たくろーを連れて。めたりすとさんとたいき君も来てました。


旭川は、決して遠い街ではないけれど、富良野でのバンド活動はムリですが、またいつか富良野でこの勇姿が見られたらイイなと思います。


ですが、また新しい学校で、「うたがかり」とはならないかも知れませんが、須賀さんの才能を発揮できる活動をしていただきたいと思います。


お元気で!
  1. 2007/04/01(日) 16:18:54|
  2. バンドマンへ捧ぐ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。