ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

年男

ほんじつ誕生日であります。

おめでとう、オレ!


誰かのパクリですが・・


ウルトラキャストの6半買って下さい>奥さん


それはいいとして

昨日の合同リハは、またドン・バンドの演奏が出来てとても楽しかったです。
めたりすとさん、BLAST JAILのみなさん。どうもありがとうございました。

そして、スガデガスさん。ありがとうございました。
新天地での益々のご活躍を期待しています。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 17:46:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

画像アップその3

新聞にも載っておりますが

この度、スガデガスさんのご栄転が決まりました。

おめでとうございます。


本業の方でももちろんではありますが、音楽活動、バンド関係でも「うたがかり」だけにとどまらず、いろんな人たちに沢山の思い出と、良い影響をいただいたと思います。


そして、なによりスガデガスさんの「はじめてのバンド」として、最高の思い出をいただいたメンバーの画像です。

(ひろこデジカメライブラリより)

P1000148.jpg

P1000149.jpg

P1000155.jpg

P1000162.jpg

P1000163.jpg

P1000164.jpg

P1000164.jpg

P1000165.jpg

P1000167.jpg

P1000172.jpg

P1000173.jpg

スガデガスさんとのバンド計画は、じつは去年から考えており、長い時間を掛けてカタチにしようと思っていました。今年の夏のゆうふれあたりのデビューを考えていたわけです。手始めはPROJECT Fへの参加だったわけですが、そのころご栄転の内示があることを聞き、急遽「萌」春でのデビューが決まったわけです。

準備期間が極端に短く、ましてや練習するヒマさえない状態の中で、素晴らしい演奏をしてくれた、はのっち。

そして、会ったこともない人との「バンド」を成功させるために、沢山のアイデアを出してくれて、本番では誰よりも「バンドらしく」、それでありながら誰よりも個性的なギターを披露してくれた、Kei.Endo氏。

みんな、本当にありがとう。


はじめてのステージは、最後のステージになってしまったけど、この日のことはずっと忘れないし、みんなに自慢できるステージだったと思います。


語りたいことは沢山あるけれど・・


フォーエバー「ドン・バンド」
  1. 2007/03/25(日) 21:53:08|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

画像あっぷその2

「うたコン」参戦できずに残念です。
盛況だったようで、それもこれも、スガデガスさんの人柄のなせるワザと思います。おつかれさまでした。

さて、ひろこデジカメライブラリのつづき。

ドン・バンド
本日は、うたコン記念でスガデガス特集
P1000151.jpg

P1000152.jpg

P1000153.jpg

P1000156.jpg

P1000157.jpg

P1000158.jpg

P1000159.jpg

P1000160.jpg

P1000168.jpg

P1000169.jpg

P1000170.jpg

P1000174.jpg

いっぱい撮ってもらって、ありがとう>ひろちゃん

すごーく楽しそうに写っていますね。なんかうれしいです。

このバンドは、なんだかんだ言ってもやっぱり
「オソルベシスガデガス」
あってのバンドです。

私は、長い間バンドをやってきたり見てきたりしましたが、やっぱり

「バンドは唄」

なんです。

インストのバンドは、それももちろんアリだけど、唄がある以上、唄がメインであるべきと思っております。それを、沢山の人に伝えられたら良いなと思っています。
  1. 2007/03/21(水) 22:28:05|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

リンク

リンクの追加をしました。

グルーヴ地獄Ⅴのドラマー林くんのブログ
=グルーヴな地獄生活= by林

グルーヴ地獄Ⅴのサイトから、日記というところをクリックすればいけますが、ドラム研究室がリンクされておりましたので、相互リンクとさせてもらうことにします。

もうひとつ

めたりすとさんのムスメたち「ェアー」のブログ
ェアー

先日のゆうふれ「萌」春、終了後の打ち上げで、林くんとゆーみちゃんが「いけださん、いけださん」と質問してくれたので、ちょっとうれしかったわけです。がんばって、はやくおぢさんたちを追い越してね。


富良野は、イイ!ドラマーが育っていますよ。

テーマ:ドラム - ジャンル:音楽

  1. 2007/03/20(火) 23:56:17|
  2. 集え!ドラマー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月光仮面

20070318.jpg

これは、何を隠そう、私がはじめて買った(買ってもらった)レコード。

たしか、小学校5年生の時だったと思う。

そのころは、いわゆるステレオブームで、タンスほどもあろうかという家具調の素晴らしい「ステレオ」がある家があって、うらやましく思っていた。

親父が「ウチもステレオを買おう」といって、タカダ電機店で買ったのは卓上ステレオというヤツで、まぁいちおうスピーカーはふたつ付いているけれど、オーディオというよりは学校なんかにある「レコードプレーヤー」という感じだった。

ステレオだけ買ってもレコードがないと話にならないわけで、同店でレコードも買った。最近は少なくなったけど、昔は小さな街にも「街の電気屋さん」があって、電化製品はもちろん、レコードも売っていて、電気工事までやる何でも屋さんみたいなお店が結構あったのだ。

親父に「好きなレコード買ってやるぞ」と言われて、オフクロは五木ひろしの「よこはま・たそがれ」、妹は小柳ルミ子の「わたしの城下町」を買ってもらっていた。

自分がなぜこのレコードを選んだのかは、はっきり覚えていないけど、丁度その頃はGSブームのピークを過ぎたあたりで、自分も子供心に「オレは大きくなったらGSになる!」と決めていた(笑)

タイガースやらスパイダース、テンプターズなんか、今のジャニーズどころの騒ぎじゃないほどの人気者だったが、アマノジャクだった自分はなんかもうちょっと違う雰囲気のバンドを漠然と目指していた。

モップスの登場は、そのころの日本の歌謡界としては時代が早すぎたというか、異色だった。長髪、パーマ、ヒッピーファッションで歪んだギターを弾く。今思えばハードロックだったのだ。理由はわからないけど「カッコイイ」と思っていた。


ステレオの音は、お世辞にもいい音じゃなかったけど、毎日聞いていた。それこそ「擦り切れるほど」聞いていた。レコードってのは、塩ビで出来ていて、それをダイヤモンドの針でこするのだから、本当に擦り切れてしまうのだ。

CDは非接触の光学ピックアップだから、スリ切れはしないだろうけど、いまどきはそんなに鬼のようにひとつのレコードを聴くなんてことはないだろうね。ゲオやツタヤに行けばいろんなCDがあって、借りてきてi-podなんかに入れて、聞き飽きたら消す。ケータイでダウンロードして、やっぱり飽きたら消して、また新曲をDLする。そんな時代だから、音楽を作る商売の人も、昔みたいな作り方はしないんじゃないかなと思う。


話が脱線したが、私はこの5年後にDEEP PURPLEに出会うことになる。自分のロックの幕開けは、このレコードだったと思う。

まぁ、単純に「オカシイ唄」だったから、ウケたということもある(笑)


ちなみに、この唄は、むかしテレビドラマであった「月光仮面」のテーマソングのカバー。作詞は、なんと「おふくろさん」で話題の川内氏だ。森進一どころじゃないほど原曲を無視した節回しと歌い方。まぁ曲自体、違うんですけどね。


鈴木ヒロミツ氏のご冥福をお祈りいたします。

合掌
  1. 2007/03/18(日) 10:09:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

とれこん?

日曜日に、たくろーと旭川に行ったらシマムラでこんなモノを見つけた。

20070313.jpg

録れコン2007 イベント・キャンペーン-島村楽器

めたりすと氏とも相談して、project F の音源を使って、こういうモノに応募するのも「アリ」にしようと言うことになった。

詳しくは、上のリンクを見てね。


ちなみに、今回の締め切りは明後日(3月15日)だ。

「おおっ!?」と思ったヤツは急げ!


録音データとか、わからないことがあったらなんでも聞いてください。

>レコーディングスタジオ等におけるプロエンジニアによる録音作品は応募出来ません。
ということになっているが、PROJECT F はその点、問題無しです。


「ドン・バンド」も応募するよ。
  1. 2007/03/13(火) 22:15:09|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

画像あっぷ

ライブの興奮は冷めませんが、色々忙しくて、更新してませんでした。

ラブレひろこちゃんが「自分たちの画像アップはどうも・・」と言っていたので、おぢさんが勝手にアップしちゃうぞ(笑)

ひろこデジカメライブラリより
本日は「ラブレサイン」

P1000071.jpg

これは、3日の前夜祭ですね。

P1000072.jpg

突然の出演だったけど、楽しそうですなぁ。

P1000074.jpg

しかも、撮ったのはわたしです。

P1000094.jpg

このあと、たくろーがスティックをぶっ飛ばして、スガデガスさんに拾ってもらうというアクシデントまでありました(笑)予備のスティックを持っていなかったヤツが悪い。

そして、4日はトップバッター!
野球じゃなくても「バッター」っていうよね。不思議だ。

P1000095.jpg

あたりまえ(?)ですが、衣装が替わっております。

P1000096.jpg

余裕の笑みか?
ひろこちゃんは、いい音でるようになったね。

P1000099.jpg

シホちゃんは、MCも結構いけるよ。

P1000101.jpg

コーラスしております。コレを撮ったのは、Jrたいき君かな?

P1000102.jpg

最近、ラブレサインはお客さんを味方に付ける技を習得したようだ。

P1000103.jpg

やっぱ、若いって言うのは、日々上達が見えるから、うらやましいぜ。
ちなみに、「ラブサイレン」じゃありませんぜ>Kei.Endoさん

明日は、ドンバンドの予定。


本日のカーステ
Go! Go! 7188「こいのうた」

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2007/03/11(日) 23:09:08|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ありがとうございました

主催者&スタッフのみなさん。
協力していただいた皆さん。
出演者の皆さん。
お客さん。

ありがとうございました。
2007030501.jpg

2007030502.jpg

2007030503.jpg

2007030504.jpg

本当に楽しいステージでした。
2007030505.jpg

  1. 2007/03/05(月) 23:12:02|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

帰ってきたぜ

ゆうふれ、終わりました。
いま、打ち上げより帰着。


いろんな人へのお礼やら、感謝の言葉


いろいろ、言うことはあるけれど


とりあえず、今日は・・


「楽しかった!」


それだけです。


応援してくれた皆さん、ありがとうございました。



今日のひとこと
「オジサンがロックやるのは、カッコイイ」



よね?
  1. 2007/03/04(日) 23:26:22|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

1年3ヶ月

わたくし、ステージに立つのは一昨年の狼煙以来であります。昨日のリハーサルで、ブランクをつくづく痛感したわけですが(笑)本日7番目の出演。見る人もちょっと疲れてきたかな?というあたりで、一発「笑い」の取れる楽しいバンドを狙います。

乞うご期待!


昨日の一日目で既にプログラムが発表されたので、メンバーを発表します。

ボーカル&ギター:スガデガス
ギター:Kei.Endo (友情出演)
ベース:はのっち
ドラム:おゃG池田

Kei.Endo 氏は、20年ほど前の富良野バンドシーンを席巻した稀代の名ギタリスト&ベーシスト。ケチャップやBLAST JAIL Jr.の大先輩でもありますよ。久々の凱旋ステージは、なんとリハ無しのぶっつけ本番(笑)どんな楽しいことになるやら、いまからわくわくしています。


セットリスト
1.(カバー曲)
2.セタイ(PROJECT F 002収録)
3.チョスTHEギター(新曲)
4.(カバー曲)

カバー曲は、誰でも知っている曲だと思うので、本番までのお楽しみ。すぐに乗れると思いますので、みなさん、最前列でお楽しみ下さい。


Kei.Endo 氏は、BLAST JAILにも特別出演します。

こちらも乞うご期待!!


では、発進。

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2007/03/04(日) 07:44:18|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad