ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EPレコード

一部レコードじゃないもの(カセット、CD)もあります。
収録アルバム画像もアリです。

01.jpg


02.jpg


03.jpg


04.jpg


06.jpg


07.jpg


08.jpg


09.jpg


10.jpg


11.jpg


12.jpg


13.jpg


14.jpg


15.jpg


16.jpg


17.jpg


18.jpg


19.jpg


20.jpg


「めたりすとセレクション」を検索していて見つけた画像です。
時代を感じさせるジャケットが泣かせますね。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/29(水) 00:19:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Favorite Songs

FURANO HEAVY METAL FANTASY

BGM用に、めたりすと氏本人がセレクトしたMD。

1125.jpg

たぶん、ヘビメタじゃないだろうなとは思っていましたが、内容は以下のとおり。


01 ブルーライトヨコスカ/Mi-Ke
02 フレンズ/レベッカ
03 星降る街角/敏いとうとハッピー&ブルー
04 (?)めまい/石野真子
05 -
06 (?)・・わかりません
07 草原の輝き/アグネス・チャン
08 ジェニーはご機嫌ななめ/ジューシー・フルーツ
09 (?)二人のバカンス/竹内まりや
10 大きな森の小さなおうち/河合奈保子
11 素敵なラブリーボーイ/小泉今日子
12 (?)・・・お手上げです
13 メトロポリス/Y.M.O
14 (?)ドリーム・ドリーム・ドリーム/岩井小百合 ~ライブ版~
15 遠くで汽笛を聞きながら/アリス
16 翼の折れたエンジェル/中村あゆみ
17 涙の太陽/(安西マリア?)
18 カントリー・ロード/オリビア・ニュートン・ジョン
19 恋に落ちて/小林明子
20 卒業/斉藤由貴
21 -

意外と早くプログラムが進んだので、すべてかけきれませんでしたが、みなさん、知ってる曲ありますか?

私は5曲が(?)知らなかった曲、うち3曲はしらべてだいたいわかりましたが、2曲だけどうしてもわかりません。(5トラックと21トラックは無録音部分)

私もかなりアイドル好きではありましたが(笑)時代的に、中3トリオ→ピンクレディ→松田聖子あたりでしたので、若干のジェネレーションギャップがありますなぁ、っていうか、めたりすとさん、マニアックすぎです。


たぶん、これがめたりすと氏の青春時代のフェイバリットソングというわけでしょう。

あぁ、6トラックと12トラックの曲名が知りたい。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2006/11/25(土) 21:45:42|
  2. バンドマンへ捧ぐ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

定番過ぎてごめんなさい

FURANO HEAVY METAL FANTSY

ですが、バンドの入れ替えに充分な時間をとっていましたので、BGM用のCDも色々用意しておりました。カテゴリー的には「ヘビーメタル」と言うよりは「ハードロック」ですが、私の世代ですと自分自身のなかでもそのカテゴリー自体が「一緒のモノ」に感じたりする、というわけで、ご勘弁願いたいというところです。

いままで、何度も紹介しているアルバムですが、あえてまた紹介いたします。

1123-1.jpg

DEEP PURPLE/MACHINE HEAD

もうこれは、何も言うことはない。このアルバム抜きにハードロックは語れないというほどの定番。バイブルであります。

1123-2.jpg

LED ZEPPELIN/SYMBOLS

コレもまた定番中の定番。学生時代に崇拝している友達が居て、自分も買いました。残念ながら、その良さを理解できるようになったのは、わりと最近になってからです。

以上の2枚のアルバムには、ロックドラムのほぼ全てが網羅されていると言っても過言ではありません。しかしながら、改めて聞いてみると、ジャズのテイストも強く感じます。音楽に限らず、文化は突発的なモノではなく、継続の中で生まれてくるモノなのだと思います。

1123-3.jpg

DEEP PURPLE LIVE IN JAPAN

ロックライブアルバムの名作です。コレも何も言うことはありません。アンコールのブラックナイトが収録されていないのが唯一残念なところ。じつは、私、自分が働いて稼いだ金ではじめて買ったアルバムでもあります。

1123-4.jpg

Rainbow On Stage

これも名盤ですね。

ここまでは、すべてレコードを所持していたモノをCDで買い直したモノです。

1123-5.jpg

AEROSMITH/Just push play

本当はドロー・ザ・ラインと行きたかったのですが、PAチェックのために最近の録音と思って持っていきました。しかし、エアロスミスもずっと変わらないバンドの代表格ですね。

1123-6.jpg

LED ZEPPELIN DVD

DVDです。映像も必見ですが、音源としても素晴らしいです。


これらのCDを積み上げておりましたら、取材に来ていた某社の記者さん(社長らしい)に随分気に入ってもらえてお話しさせていただきました。劇団ひとりPAで忙しくしておりましたので、ゆっくりお話しできなくてすみません。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2006/11/23(木) 23:29:33|
  2. PA修行中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FURANO HEAVY METAL FANTASY

さて、既に数日経っていますが、BALST JAIL 結成20周年記念 LIVE にPAとして参加してきました。主催者のBLAST JAILのみなさんや、お手伝いのスタッフ、出演者の皆さんのご協力で、スムーズにすすめることができました。ありがとうございました。

また、ライブも予想通りの大盛況で、非常に満足のいく結果となりました。打ち上げで、出演者の方々と色々とお話もできて、久々に楽しい休日になりました。


今回は、めたりすと氏の意向も汲んで、ドラムの音作りも普段とは若干変えてみました。SKILL ACTOR のSUMI KOUICHI氏や、SPLIT FIREのサイトー氏に、「バスドラムのチューニング低くなかった?」とか「ミュートしすぎじゃない?」と言われましたが、じつは今回は80年代ヘビメタサウンド、イメージ的にはメタリカのサウンドを目指してみました。自分的にはいい音が出ていたと思うけど、皆さんはどう感じたでしょうか?


それにしても、今回の出演バンド。ベテラン勢ぞろいだったこともありますが、ドラマーも上手い人ばかりで、とても楽しめました。私も今はバンドをしていませんが、また精進しなきゃならないなぁと改めて思いました。


上手いドラマーは「音がイイ」

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2006/11/22(水) 22:20:26|
  2. PA修行中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

11月19日は・・

20数年来のオトモダチ、めたりすと氏率いる BALST JAIL の結成20周年記念ライブです。じつは、わたくし、自分が出ないライブでPAに専念するのは、たしか3年前の AYUMUが主催したライブイベント以来です。その時は、BALST JAIL の復活ライブでもありました。

本番は時間にも制限があるし、いつものBLADES OF GRASSのように手伝ってくれるスタッフも少ないので、今から少しずつ仕込みをしています。新たに買った機材もあるので、今から慣れておこうと思っています。

今日も、めたりすと氏とともに、マイク立てやケーブルの結線準備などをやって来ました。ラックを買ったので、いくらか繋ぎやすくなりました。

1108-1.jpg

先日も写真を撮ったのですが、あまりにもピンぼけだったので、あらためて写してきました。

1108-2.jpg

うーん、カッコイイ(笑)

実際に繋いでみると、結構ケーブルが足りなかったり、やっぱり事前の準備は必要だなと痛感いたしました。


今日のひとこと

「備えあれば 憂いなし」

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2006/11/08(水) 23:00:00|
  2. PA修行中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。