ドラム研究室

北海道の田舎バンドマンのドラマー覚え書き ★★不定期更新★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セッティング考その3

今のセットを買うときには、それまでの経験とスタイルから、

・スネアの正面に10と12のタム
・8+10+12+14+16の構成
・スネアのすぐ右側は16のフロアにしたいので、14はフロアではなくタムにする
・バスドラムは24
・ツーバスと18のフロアはいつか買う(これが失敗)

ということで、現在のセットを揃えました。


そこで、当時を思い出して、セッティングを購入当時に近い状態に変更。

私もそうですが、普通はバスドラムとスネアの位置関係を決めてから、その他のタイコ類をセットしていくのですが、今回は逆のアプローチを考えてみました。つまりタム類をセットしてからその他をセットすると言うことです。

まず最初に椅子とスネアをセットして、正面に10と12のタムをセットします。バスドラムも無しです。これはラックだからできる技でもあります。

スネアとタムを叩きながら、14のタムと16のフロアを「流れ重視」で配置。ハイハットをセットし、8のタムを追加。最後に「入れられる場所」にバスドラムをセット。

スネアの位置を変えないために、バスドラムは右側にオフセットしました。スネアの位置をほんの少し変えれば正面にセットできますが、最初に決めた位置関係と、客席に向かって「正面に座る」事にあえてこだわってみました。

0425a.jpg

復活「手数王」セット(笑)
左足側には、ばっちりもう一個バスドラムが入るスペースが作れます。

0425b.jpg

ドラマー側から見るとこんな感じ。
タム類が自分からほぼ等距離にあるので、非常に叩きやすいです。

しかし、なんかイマイチ格好良くない・・やっぱツーバスかな。
スポンサーサイト

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/26(水) 21:27:09|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メロン味?

先日ライブ観戦前に、ミスタードーナッツで腹ごしらえ。

0422melon.jpg

たくろぅはなぜかいつも「メロンソーダ」(笑)

「それって、メロンの味がするのか?」と聞くと、そうでもないらしい。じゃぁ、メロンの香りがするのか?それとも、ただ緑色だからそう呼ぶのか?

メロンソーダの謎は深まるばかり・・

そもそも、色のことを言えば、北海道ならメロンソーダはオレンジ色(orサーモンピンク)だろうと思ったりもして。誰か詳しい人、教えて。


そうそう、炭酸飲料の代名詞といえば「コーラ」か「サイダー」ですね。お店でサイダーを注文すると、三ツ矢サイダーとかリボンシトロンとか出てくるけど、なぜかキリンレモンが出てくるとちょっと得したような気分になるのは私だけでしょうか?

三ツ矢サイダー(アサヒ)、リボンシトロン(サッポロ)、キリンレモン(キリン)というわけで、たぶんその店で扱っているビールの銘柄と関連があってそういうことになるんだけど、キリンレモンだけなんというか、ちょっとお洒落なような、高級そうなイメージを感じるのはなぜなのだろうか?

もしかしたら、レモンといういかにも舶来果物的な響きが、おしゃれ感を感じるのかな?と考えたりしました。ちなみに、ラムネの語源は「レモネード」らしいです。


ドラムと関係ない話だった。


めろん池田はコーラは「ペプシ派」です(笑)

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/25(火) 00:13:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へそメタル(笑)

昨日のライブ画像

0422bastjail.jpg

旭川「オレンジ」にて。
富良野の英雄「BLAST JAIL」(マヴェリック談)

皆様お疲れさまでした。
私は本日早朝より仕事があったため、早々に引き上げて参りました。

たくろぅは、このような本格的なライブを見るのは、初めてでしょう。ずいぶんと喜んでおりました。私も楽しませてもらいました。詳細はBALST JAILのブログに載っていると思いますので、そちらをごらん下さい。

めたりすと氏は「PAど~ですかぁ?」と言っておりましたが、わたくし的には非常に良かったと思います。ましてや、あの住宅が密接している立地条件で、あれだけのことができるのなら、私たちもこれから(バンド活動の場とか)色々と考えていく上で、参考になることが多かったです。

富良野も負けておれませんが、こっちの連中も2~3バンドと、旭川やらめぼしいところを見繕って(ブッキング)旭川に攻め込むのは如何でしょうか?もちろん主催者として。呼んでももらえるのを待っているばかりじゃなくて、こちらからアクションを起こすと、以外と簡単に道は開けるのではないかと思います。富良野から旭川はそう遠くはないですから。

富良野魂はBALST JAILだけじゃないぜ!と思っているヤツらは、立ち上がれ!


今日の一言
「急いで帰ると、あまり良いことはないぜ(泣)」

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/23(日) 19:16:51|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

セッティング考その2

学校を卒業して地元で最初に始めたバンド「リートーク」は、当時流行っていたフュージョンバンドでした。カシオペアやスクエア、高中正義、ネイティブ・サンなどのコピーのほか、ジャズの真似事もやっていました。

当時トップドラマーのスティーブ・ガッドに憧れ始めました。ガッドのセッティングはこれ。

0420sg.jpg

YAMAHA YD9000
スネアはLudwig#400です。

24インチのバスでは、見た目的にもサウンド的にも会わないと感じた私は、20インチのバスドラムを購入。セッティングはこのように変わりました。

0420fu1.jpg

使わなくなった24バスと18フロアは、その後BLAST JAILのドラムすこ氏の手に渡ることになります。第1回~2回のゆうふれ音楽祭はこれでした。その後、さらにフロアタムを省略して、このカタチになりました。

0420fu2.jpg

スネアは、パール「ジュピター」から、ヤマハ「SD955R」を経て、パールFFSメイプルファイバーに変わっていきます。

「リートーク」解散後、唄モノからロック路線へと変化してきたバンド形態に合わせて、22インチのバスドラムを購入。その頃のセッティングはこれ。

0420rock.jpg

スネアは、パールのFFSと、スティール・ピッコロを使っていました。
残っていた24バスは、ゴングバスに改造(笑)ワンステージしか使いませんでしたね。

ドラムをはじめてココまでで約10年、スネアの前に10と12のタムを三角形に配置するスタイルと、偶数サイズしか使わないセッティングは、ほぼ確立されていました。

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/20(木) 22:08:55|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セッティングを考える

ドラムセットと言うくらいですから、複数のタイコやシンバルの組み合わせです。最初は楽器屋さんでセットで売られているモノを買うのが普通ですが、段々色んなモノを増やしたくなったり、普通の状態に不満が出てきますよね。

2台目や3台目くらいになると、バラのタイコを組み合わせて注文される方が多くなってくるでしょう。また、最近は中級以上のセットは最初から「バラの組み合わせ」を注文する形態が多いようです。

めろん池田が最初に使っていたセットは、こんな感じでした。

0419va.jpg

パール「バレンシア」にタムを追加した中古セット。同級生から購入。
青い四角がバスドラム、オレンジがタム、ピンクがフロアタム、赤がスネアです。それぞれの口径を記入していますが、スネアのみ「深さ」を書きました。
20+12+(13+)14の標準セット。スネアは付属の5インチです。

大学に入って初めてのバンド「ブラックナーシャス」は部活のようなバンドで、1年~3年生のメンバーが居て、毎年加入と引退があるバンドでした。30曲程度を演奏するダンスパーティが毎月一回、年2回のコンサート(ライブ)がありました。私が加入したときは自分を含めドラマーが3人居ました。

そのバンドで初めて叩いたのは、K川先輩(名前を間違えたので、修正。2006.04.20)のこのセット。

0419thunder.jpg

パール「サンダーキング」
今も昔も、スタンダードと呼べる普通のセット。しかし、先輩はすぐに引退して、同級生のT内君が入学祝いに買ってもらったセットに変わりました。

0419bs.jpg

パール「プレジデント・エクスポート」ビッグ・ショット
当時パールのトップモデルの更に一番高いセットでした。スネアはもちろんトップモデルのジュピターです。今でも根強い人気があるファイバーグラスシェルで、26インチのバスは圧巻の一言でした。

かなりみすぼらしいセットを使っていためろん池田は、一念発起。バイト代を全部つぎ込んで、「ビッグショット」の弟分「ビッグショットJr」を買いました。当時、イアン・ペイスやコージー・パウエルに憧れていた私は、オプションでバスドラムをもう1個注文してツーバスのセットにしました。

0419bsj.jpg

う~ん、カッコイイ(笑)

その後も、少しずつ買い足して、引退する頃はこんなセットでした。

0419bsj2.jpg

遠くの街に呼ばれたりしたときは、車に積みきれないので1バスにしたりしていましたが、ここ一番のステージは必ずツーバスでした。だってカッコイイでしょ?(笑)

今日の一言
「お客さんは、ドラマーの顔よりドラムセットを見ている」(と、思う)

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/19(水) 21:25:57|
  2. ドラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仲間たち

私が約2年間一緒にやっていた EVERLASTING (活動休止)のメンバー、AYUMUとはのっちがそれぞれ自分のHPを立ち上げました。リンクしましたので、遊びに行って下さい。

AYUMU
ドコマデイケルカ…


はのっち
☆a field of blue☆

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/17(月) 23:24:47|
  2. バンド活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

バスドラムのチューニング

バスドラムのチューニングについて書こうと思ったけど、難しすぎてなかなか書けません。ドラムセットの中で、一番難しいのではないかと思います。ある意味、スネアドラムよりも難しい。

それは、奏法やペダル、ビーターの種類や、ミュートの仕方によって、音は全然違うからです。また、CDなどで聞くバスドラムの音は、コンプレッサーやイコライザー、場合によってはゲートやリバーブを駆使して、生音とはかけ離れた音になっている場合も多いからです。


まず、ヒットした後にビーターを押しつけない「オープン」奏法ですと、ハイピッチでミュートは少な目にした方が低音が良く出ます。しかしこれは、ヒットするときのヘッドスピードが速く、しかもはね返りを妨げずに素早くビーターを離さないと、ヌケる低音は出せないです。

ヒットとともにビーターを強く押しつける「クローズ」奏法だと、チューニングは低めでミュートも多めの方が迫力のある音になります。この場合も、あまりゆるゆるにすると、速いダブルが踏みにくかったりするので、ある程度テンションを保ったままローピッチにする、不均等チューニングがオススメです。

タムと同じように、テンションを保つボルトと、ピッチを決めるボルトを決めますが、私はペダルを付けたらいじれなくなる下の2本を固定として、一番上の2本でテンションを決めます。そして他のボルトで好みの音になるまで下げていく方法を多く使います。実際は、最高ピッチから半回転または一回転下げた均等チューニング状態から、上下4本以外のボルトを緩めて低音を作っていく感じです。最後に足に伝わるリバウンドの感覚が好みになるように、上の2本を微調整します。

う~ん、もっと確立された方法論を身につけないと、説得力がありませんね(笑)

それと、やっぱり音のチェックは、誰かに叩いてもらって離れて聞くか、録音して聞いてみるのがイイでしょう。

今日の一言
「ドラムのチューニングは手間がかかる」

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/15(土) 21:43:00|
  2. ドラム研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新たなる旅立ち(?)

私事ですが・・・

というか、ブログってそもそも私事を書いたりしてるわけですが。


私、実は転職いたしました。
色々ありましたが、今、一番良いと思える方向に向かったわけです。詳しいことは、まぁ書きませんけど、新しい世界で頑張って行こうと思うわけです。

また、バンドができる日が来るといいなぁ。

ちなみに、メンバー募集中(笑)
  1. 2006/04/13(木) 19:05:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

手数王

あまりテクニックについて書かないめろん池田ですが、ブログを見てくれている中には「こいつ、テクニック無いんじゃないのか?」と思っている方も多いことでしょう。まぁ、確かにありませんが・・(笑)。たとえ、自分が上手いと思っていても、世の中には上手い人は沢山居ますしね。

だからと言うわけじゃないですが、ドラムすこさんに借りてきました。

0412tekazuou.jpg

「手数王」菅沼孝三

いや~、噂に違わず、スゴイですね~。まさに超絶テクニック。
教則ビデオとしても、中身濃いです。マスターするのに20年くらいかかりそうです。

前半のほとんどを占める、アクセント移動の練習ですが、私、若い頃は随分やりましたよ。すっかり忘れていました。

「ダトトト ・・・・」
「トダトト ・・・・」
「トトダト ・・・・」
「トトトダ ・・・・」

「ダダトト ・・・・」
「・・・・ ・・・・」

バンド練習前に延々、一時間ぐらいはこれだけの練習をしていました。バンドの無い日も、ほとんど毎日やりました。非常につまらない練習ですが、これをやっておくと練習で「思うように」叩けるんですね。不思議です。

ドラムの演奏って言うのは「叩く」事ですから、セットを叩くには
「アクセント(強弱)を付ける」
「叩く場所を移動する」
「速く叩いたり、遅く叩いたりする」
ひたすらこのことのくり返しです。

インスピレーションによって自由に気持ちを表現しようとすると、一番難しいのは「アクセントの移動」です。これだけは普段から訓練していないと出来ません。

すっかり初心を取り戻しためろん池田でした。


今日の一言
「華麗な演奏は、地道な練習の積み上げである」

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/12(水) 21:09:46|
  2. 集え!ドラマー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チューニング

googleやyahooで「ドラム チューニング」と検索すると、すごく沢山のヒットがあります。プロ・アマチュアを問わずドラマーさんのブログやHPで、色々なチューニング手法が紹介されています。

はっきり言って、私のブログよりためになるモノが多いので(笑)、色んなサイトを見て研究し、自分のドラムで色々試してほしいものだと思います。

ですが、私なりに最近思うのは、どんなドラムでも、どんなヘッドでも、どんなチューニングでも、出てくる音は極端には変わりません。「叩いた人の音」が出てしまうモノですし、またそれが理想であると思います。

ヘッドやチューニングは、ささやかな自己満足と、ほんのちょっぴりの味付けであると思います。どう叩いたら「自分の好きな音」が出るのかを考える方が、めろん池田はイイと思います。


それでも、新しい楽器は欲しくなるし、面白いアイテムがあれば使ってみたくなるのは、人間として当然ですし、例えば「この曲はブラススネアじゃなきゃ」というような「こだわり」は、バンドマンとして持っているのが当然とも思います。


今日の一言
「自分の音を目指せ!」

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/10(月) 22:38:20|
  2. ドラム研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

めろん池田流チューニングその5

不定期更新にも程があると言われそうです・・(笑)

久々にチューニングの事を書きます。
何度も書きますが、ハイピッチ均等チューニングの方が、鳴りが良く、ヌケも良く、野蛮でドラムらしいサウンドが得られます。しかし、音には好きずきがあるので、ローピッチが欲しい方もいらっしゃると思います。今日はローピッチチューニングについて書きましょう。

均等チューニングのまま、ピッチを下げていくと、段々低い音になります。この時、普通は裏も同じように下げていきます。表と裏の関係は、前にも書きましたように4度差(ドとファの関係)を保つように心がけましょう。

ある程度下げますと、ヘッドのテンションが失われて、ハリのない音になってしまいますから、それ以上下げるのはオススメできません。それでももっとローピッチが欲しい場合は、次の方法があります。

1.ヘッドを厚い物に替える(ダブルフィルムやドットタイプがオススメ)

2.ミュートで高次倍音を抑えて、ローピッチに聞こえるようにする

3.不均等チューニングで更にローピッチにする

では、不均等チューニングとはどうするのかと言いますと。

0409-6t-low.jpg

0409-8t-low.jpg

このように、赤い三角形(四角形)の部分でテンションを保ち、青い部分でピッチを下げます。表も裏も同じようにやります。青い部分の「下げ」は一回転以内(出来れば半回転)ぐらいに留めて置いた方が良いでしょう。テンションを保ちながら、かなりのローピッチに出来ます。

これでもまだ物足りない、もっと「ドゥーン」とピッチが下がりながら、落ちてゆくようなサウンドが欲しいときは、80年代に流行った「ベンドダウン」チューニングあります。スティーブ・ガッドのサウンドはまさにこれでした。

0409-6t-down.jpg

0409-8t-down.jpg

「a」の部分は基本になるテンションを決めます。6テンションの場合は「b」を45度、「c」を90度下げます。8の場合、「b」45度、「c」90度、「d」135度、と言う風に下げます。場合によっては60+120(+180)でも良いかも知れません。最大でも下げ幅は半回転くらいにした方が良いと思います。表も裏も同じようにやります。ヌケは少々失われますが、ダークで重たいサウンドになります。

バスドラムも同じようにローピッチを作ることが出来ます。これはまた次回。


今日の一言
「やっぱり気持ちのいい音でプレイしよう」

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/09(日) 23:12:29|
  2. ドラム研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続々・ゆうふれ

めろん池田はPAをやらせていただいておりましたので、あまり画像がありません。最後にご紹介するのは、お待たせいたしましたのBLAST JAILです。

040801.jpg

バンドを始めた頃からアクションにこだわっていた、めたりすとさんらしい演出。

040802.jpg

お約束のお客さまサービス(笑)

040803.jpg

後半は観客総立ち!うたがかりの親御さんまでスタンディング。

040804.jpg

恍惚の表情ですが、このときめたりすと氏はなにを・・・

私、めたりすとさんとは20年以上つきあいがありますので、いかにしたらBLAST JAILのような「かっこいいバンド」になれるか?の秘訣をお話ししましょう。

1.「こうなりたい」という、はっきりとした目的意識。

2.私生活も含め、メンバー同士の仲がいい。

3.きっちり定期的に練習する。サボらない。

テクニックやルックスはあまり重要じゃありません。そもそも、バンドでもなんでも「何かを一生懸命やっている人間」はカッコイイのです。


今日の一言。
「やっぱりバンドはカッコイイ」


私は、格好良いオジサンを目指します。

テーマ:バンド - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/08(土) 21:07:43|
  2. バンドマンへ捧ぐ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

誕生日

もう一日経っちゃいましたが、昨日はめろん池田の誕生日でございました。
家族に祝って貰い、ケーキと焼き鳥をいただきました。久々に贅沢させていただきました。ありがとうございます。

うちには、モーツァルトやジョン・レノンと同じ誕生日の家族が居ますが、果たして自分と同じ誕生日の有名人が居るのかとネットで検索しましたら、結構居るようですね。なんかちょっと嬉しいです。


「検索結果」3月31日生まれの著名人

眞鍋かをり (タレント。横浜国立大学卒) 
高松志穂 (タレント) 
坂本真綾 (声優) 
龍円愛梨 (テレビ朝日アナウンサー) 
上原さくら (タレント) 
駒田健吾 (TBSアナウンサー) 
ホルスタイン・モリ夫(タレント。「モリマン」。道産子)
筒井道隆 (俳優) 
ユアン・マクレガー (俳優。イギリス)
宮迫博之 (タレント兼俳優。「雨上がり決死隊」)
小川直也 (格闘家)
鶴久政治 (元「チェッカーズ」)
バルビーノ・ガルベス (野球。ドミニカ共和国。元巨人)
戸川純 (タレント) 
シルク (タレント。「非常階段」)
田中義剛 (タレント) 
高田明美 (アニメデザイナー) 
舘ひろし (俳優) 
アルバート・ゴア (第45代アメリカ副大統領)
野田正彰 (評論家)
西角友宏 (ゲームデザイナー)
出久根達郎 (直木賞作家) 
クリストファー・ウォーケン (俳優。アメリカ)
浦川しのぶ (作詞家) 
野村道子 (声優。『サザエさん:磯野ワカメ』『ドラえもん:源しずか』
毒蝮三太夫 (タレント) 
清水将之 (精神医学者)
上前淳一郎 (作家) 
カロル・ルビア (物理学者。イタリア)
中丸忠雄 (俳優) 
大島渚 (映画監督) 
今井健二 (俳優) 
奥村公延 (俳優) 
13代目今泉今右衛門 (陶芸家) 
永井路子 (直木賞作家) 

故人では→

大橋正 (Gデザイナー) 
横井庄一 (軍人) 
オクタビオ・パス (詩人。メキシコ)
赤尾好夫 (「旺文社」創業者)
朝永振一郎 (物理学者) 
山内以九士 (野球) 
ローレンス・ブラッグ (物理学者。イギリス)
ローベルト・ブンゼン (化学者。ドイツ)
ヨーゼフ・ハイドン (作曲家。オーストリア)
ルネ・デカルト (哲学者。フランス)


毒蝮三太夫氏と大島渚監督は知っていましたが、他は知りませんでした。皆さんも自分と同じ誕生日の有名人を調べてみると面白いですよ。

テーマ:ドラマー - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/01(土) 23:17:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。